saimonblog

【画像付】Google Analytics 4(新GA4)をはてなブログに設定する手順!

f:id:retirerich:20210125222531j:plain

はてなブログに Google analytics 4(GA4)をどうやって設定するの?インターネットに弱いので詳しく教えてほしいです。できれば、Google Analytics 4 のメリットと旧バージョンから GA4 に移行する方法とかも教えてもらえると助かります。 
こういった悩みに答えていきます。

 

 

このブログを読むメリット

 

・Google Analytics 4(新 GA4)をはてなブログに設定する手順が画像付きで分かる!

・旧 Google Analytics ⇒ 新 GA4 に移行する手順が分かる!

・Google Analytics 4 設定後にやっておくことが分かる!

・新 GA4 のメリットが分かる

 

ブログ運営を 4 年ほど経験しているのでいろいろとアドバイスできるかなと思います。

というわけで、早速本題について詳しく見ていきましょう。

 

【画像付】Google Analytics 4(新GA4)をはてなブログに設定する手順!

まずは Google Analytics 4(新GA4)をはてなブログに設定する手順を画像付きで詳しくお話ししていきます。

GA4 をはてなブログに設定する手順

Google Analytics 4 をはてなブログにどうやって設定するの?と疑問に思う方いるでしょう。

というわけで、上記の質問についていろいろと詳しくまとめました。

Q. Google Analytics 4 をはてなブログにどうやって設定するの?

はてなブログの GA4 設定は 8STEP です。

STEP
GA にログインして管理を開く

Google Analytics のアカウントにログインをして赤枠の管理を開きます。
STEP
GA4 設定アシスタント

GA4 設定アシスタントを開きます。
STEP
GA4 プロパティをつくる

Google Analytics 4 をつくるために赤枠のはじめにを開きます。
STEP
Google タグをコピーする

画面が切り替わりますので手動で設定するを開いて赤枠のタグをコピーします。このページはそのままにしておきます。
STEP
はてなブログにログインする

はてなブログにログインして設定の詳細設定の <head> 要素メタデータの欄に先ほどのタグを添付し保存します。
STEP
Google タグの設置を完了する

先ほどのページに戻り右上にある完了をクリックします。
STEP
GA4 プロパティへの移動

赤枠の GA4 プロパティに移動するをクリックします。
STEP
ウェブサイトのデータの収集有効

最後に、画面上部に有効と記載されてれば設定完了です。因みに 24 時間ほど経過するとデーターを本格的に収集してくれるようになり画面は上記画像のようになります。

GA4 の設定お疲れ様でした。最初は真っ白な画面になると思いますが気にせず 24 時間ほど待機しましょう。

【図解】Google Analytics 4 によくある質問集!

ここでは、Google Analytics 4(新GA4)によくある質問について詳しくお話ししていきます。

GA4 設定後にやっておくこととは?

GA4 設定後にやっておくべきこととは?と疑問に思う方もいるでしょう。

というわけで、上記の質問についていろいろと詳しくまとめました。

Q. GA4 設定後にやっておくことは?

データー保持期限 2 ヶ月 ⇒ 14 ヶ月に延長する
データー収集 データー収集を有効にする
拡張計測機能 拡張計測機能を有効にする

Google Analytics 4 設定後にやっておくことは上記の 3 つでしょう。

やり方についてはこのあと詳しくお話ししていきますのでぜひ参考にしてみて下さい。

Q. Google シグナルのデーター収集を有効化するには?

① GA4 ホーム画面の左下にある管理

② データーストリーム

③ データー設定

④ データー収集

⑤ 有効化にする

上記の順番通りにぴこぴこしていれば有効化設定にすることができます。

※ 追記:有効にすることでより詳細なデーターをトラッキングできるようになります。

Q. 拡張計測機能を有効化するには?

① GA4 ホーム画面の左下にある管理

② データーストリーム

③ イベント

④ 拡張計測機能を有効化

上記の手順通りにぴこぴこしていけば有効化設定にすることができます。

※ 追記:有効化することで GA4 が幅広いデーターを収集してくれるようになります。

Q. データー保持期限を延長するには?

① GA4 ホーム画面の左下にある管理

② データーストリーム

③ データー設定

④ データー保持

⑤ 期間を14 ヶ月にする

上記の順番通りにぴこぴこしていけば期限を延長することができます。

※ 追記:保存期間を延長することで 14 ヶ月前のデーターまで遡れるようになります。

旧 GA と GA4 の一番の違いとは?

旧 Google Analytics と Google Analytics 4 の一番の違いとは?と疑問に思う方もいるでしょう。

というわけで、上記の質問についていろいろと詳しくまとめました。

Q. 旧 Google Analytics と Google Analytics 4 の一番の違いとは?

イベント軸 Google Analitics の分析軸がイベント軸(ユーザーのサイト内での行動を全て計測する)に変更になった
機械学習 機械が収集したデータを蓄積・分析して将来ユーザーが起こすであろう行動を予測できるようになった

一番の違いは機械学習が搭載されたことと分析軸がイベント軸に変わったことでしょう。

因みに、イベント軸に変わることでユーザーのサイト内での行動を詳細に計測できるようになりました。

Q. GA4 のデメリットとは?

旧 Google Analytics の直帰率という機能が利用できなくなりました。

つまり、訪問したページのユーザー満足度が調査できなくなったということです。

GA4 で見るべきポイントとは?

Google Analytics 4 でかならず見ておくべきポイントとは?と疑問に思う方もいるでしょう。

というわけで、上記の質問についていろいろと詳しくまとめました。

Q. Google Analytics 4 でかならず見ておくべきポイントとは?

ページビュー数 ウェブサイト(ブログなど)に読者が訪れる回数が分かる
ユーザー属性 読者の性別や住んでいる地域・年齢・使った端末が分かる
流通経路 読者の流通経路が分かる

Google Analytics 4 で必ず見ておくべきポイントは読者の属性・タイプでしょう。

GA4 であれば読者の年齢や性別・訪問する時間帯まで細かく調べることができますよ。

※ 追記:ウェブサイト(ブログなど)の PV 数も調査可能なので無料で活用しよう。

Q. Google Analytics 4 以外に使っておくべき便利ツールはある?

Google Search Console ウェブサイトのデーターを分析するツール。Google が提供している
特徴 ウェブサイトの検索順位や読者の流通経路がわかる
料金 無料です

Google Analytics 4 以外のツールで使っておくべきものといえば(無料) Google Search Consoleでしょう。

当サイトで取り上げた GA4 とも連携でき、連携してデーターを集めてくれるようになるので超優秀なツールだと思います。

GA4 のメリットとは?

Google Analytics 4 のメリットとは?と疑問に思う方もいるでしょう。

というわけで、上記の質問についていろいろと詳しくまとめました。

Q. GA4 のメリットとは?

・ウェブサイト訪問者の利用状況がリアルタイムで分かる

・ウェブサイト訪問者がどう流通してきたのか分かる

・ウェブサイト訪問者の属性が分かる

・ウェブサイト訪問者の行動が分かる

・ウェブサイトの PV 数が分かる

Google Analytics 4 のメリットは上記のとおりです。

また、新機能の機械学習でユーザーの将来の行動が予測できるようになったという点もメリットといえるでしょう。

最後に

最後に、当サイトからのお願いが一つだけあって聞いてもらえると嬉しいです。